交通事故における休業補償について


交通事故での休業補償について。
交通事故のケガに仕事をを休めば休業補償が認められます。
もちろん、永久に認められる事はありません。
入院をしている期間中は原則として休業補償の対象になりますが、むちうちや捻挫、挫傷などレントゲン上で異常がないケガであれば1週間〜1ヶ月程度ひとつの目安になります。
その際、重要なのが「医師の診断」です。
医師が「◯ヶ月間の休業を要す」などの診断がなければ、保険会社は休業補償を拒否してくる可能性がでてきます。












西武新宿線武蔵関駅北口から徒歩30秒

フェリス整骨院・マッサージ院(武蔵関駅院)交通事故治療院

東京都練馬区関町北4-4-5-1F

東伏見,大泉学園,上石神井,マッサージ,交通事故治療,肩こり,腰痛,むちうち治療,膝痛,整体(骨盤矯正),健康保険,労災,接骨院

http://musashiseki-seikotsuin.jp