交通事故治療での弁護士費用特約とは?


交通事故で被害者になったときに、弁護士を介入させることがありますが、自身の加入している任意保険に「弁護士費用特約」を付けている場合があると思います。
弁護士費用特約とは、被害者自身が加入している任意保険のオプションのひとつです。もし、弁護士費用特約をつけていれば、弁護士に依頼した際に要した費用が300万円まで、保険会社が負担してくれる仕組みです。
弁護士費用特約は使っても等級が下がることはありません。
弁護士を介入させる一番のメリットは「被害者自身が保険会社と交渉しなくていい」ということです。
交通事故では、被害者自身が通院や物損の交渉をすることになります。
被害者との間に弁護士が入ることで保険会社は被害者と直接交渉することができないので、被害者にとっては心強いものとなります。












西武新宿線武蔵関駅北口から徒歩30秒

フェリス整骨院・マッサージ院(武蔵関駅院)交通事故治療院

東京都練馬区関町北4-4-5-1F

東伏見,大泉学園,上石神井,マッサージ,交通事故治療,肩こり,腰痛,むちうち治療,膝痛,整体(骨盤矯正),健康保険,労災,接骨院

https://musashiseki-seikotsuin.jp