マッサージ,メディカルマッサージ,武蔵関,整骨院,交通事故治療,整体,労災,保険適用,むちうち

武蔵関整骨院トップ

初めて来院の方へ

診察のご案内

マッサージ

整体

武蔵関フェリス整骨院の紹介

院長プロフィール院長
院長プロフィール

武蔵関フェリス整骨院マッサージ院内院内紹介
院内を画像で紹介いたします

武蔵関フェリス整骨院マッサージ師求人情報求人
求人募集しています。気軽にご連絡ください


アクセス

武蔵関交通事故整骨院詳細

整骨院武蔵関予約

武蔵関マッサージ種類 メディカルマッサージ

メディカルマッサージは、医療現場で治療目的に考案されたマッサージ方法です。マッサージにリハビリテーションなどを取り入れることにより、予防医学としても行われるマッサージです。詳しくはこちら


アロママッサージ

アロママッサージは、リラックス作用が大きく。心身に効果をもたらしてくれるオイルマッサージです。その時その人に合った香りに癒される側面もありますが、オイルが皮膚から吸収されることにより効用が増します。


マッサージとエステティック

マッサージサロンとエステティックサロンの違いについて説明しています。両者にそれぞれ特徴があるので、いろいろな技術を受けてみることも良いでしょう。


痛いマッサージ

「マッサージは痛くないと効かない」と思っている方もいらっしゃいますが、痛すぎると筋肉が防御反応を示し、逆に筋肉が硬くなる場合があります。


経絡リンパマッサージ

経絡リンパマッサージとは、東洋医学で考えられている「経絡」「気」の流れと、リンパ液の流れの両方をスムースにするためマッサージです。健康、美容を作り出します。


経絡リンパフェイスマッサージ
経絡リンパフェイスマッサージとは、経絡「ツボの流れ」の流れとリンパの流れに同時にアプローチをする顔のマッサージのことです。このマッサージは、健康と美容として効果があります。


経絡リフレクソロジー

マッサージサロンの定番メニューでもあるリフレクソロジーは、一般的に認知されています。東洋医学の経絡を組み合わせ考案されたのが経絡リフレクソロジーです。


バンブーマッサージ
バンブーマッサージとはバンブー(竹)を使って行うマッサージのことです。手技マッサージとは違った特徴があり、その扱いも難しいだけに得られる効果も高いです。
インドネシアマッサージ

インドネシアは、バリ島のエステが有名です。日本人もバリ島で技術を学んできて、バリニーズエステシャンとして活躍している方も多数います。


鍼灸

マッサージで解消されない症状があり鍼灸を勧められましたが、鍼灸の方が効果的なのでしょうか、と疑問を持たれている方もいるようです。このことについて少し説明させていただきます。


台湾式マッサージ

台湾式マッサージは、基本的にはオイルを使用したマッサージです。有名なのは足つぼマッサージや足踏み法ですが。


スウェーデン式マッサージ

スウェーデン式マッサージ(スウェディッシュマッサージ)は、約200年前にスウェーデン国王の命で開発されたオイルマッサージです。健康の回復、保持・増進を目的として考案されました。


推拿(すいな)

マッサージ種類の中に、推拿(すいな)があり、鍼灸・漢方に並ぶ中国伝統医学の医療法です。中国式マッサージや中国整体とも言われています。長年の歴史があり、中国では病院で治療として行われています。


足ツボマッサージ

全身には数多くのツボが存在しており。足限定の足ツボマッサージです。先が細くなった棒を使ってマッサージする場合もあります。


クイックマッサージ

短時間で行うマッサージです。多くのマッサージ店で、初回限定サービスを行うところもあります。


オイルマッサージ

マッサージのなかでも女性を中心にニーズが高いのがオイルマッサージです。オイルを活用したマッサージにはアーユルヴェーダやリンパマッサージなどがあります。


足裏のマッサージ

ツボや内臓反射区を意識するマッサージです。マッサージにより内臓反射区に反応が出たからといって、診断は出来ません。

背中のマッサージ

背中のマッサージは特に重要です。背中には脊柱起立筋という背骨を支えている筋肉群があり、東洋医学でいう経絡も流れているので、背中マッサージによって、内臓へのアプローチもできます。


カイロプラクティック

カイロプラクティック (Chiropractic) は、アメリカで発案された整体療法です。ギリシャ語で「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技」を意味するとされている所から生まれた造語です。


メディカルマッサージ

メディカルマッサージは、医療現場で治療目的に考案されたマッサージ方法です。マッサージにリハビリテーションなどを取り入れることにより、予防医学としても行われるマッサージです。詳しくはこちら


マッサージについて

●マッサージの効果

マッサージの効果は、大きく分けると2つあります。 1つは、「身体の不調を緩和するマッサージ効果」です。腰痛や肩こり、その他にも筋肉のハリ、炎症やむくみの抑制作用などがあります。

もう1つは、「心に作用するマッサージ効果」です。イライラや不安、うつなど、ネガティブな感情が緩和され、気持ちがスッキリし活気が出たり、気分がリラックスできたりします。

ただしセルフケアマッサージでは限界があり、筋肉の走行やリンパの流れなどを熟知していないと効果は薄くなってしまいます。マッサージの経験豊富な柔道整復師やマッサージ師などの施術を通して行われる肩コリや腰痛へのマッサージ手技に「手当て」としての効果が発揮されます。


身体に作用するマッサージ効果

よく知られているマッサージ効果としてはマッサージをすると、全身の血液循環が良くなります。疲労物質が一箇所に溜まることの防止につながります。

例えば頭皮マッサージを半年間継続して行ったら、頭髪にコシややハリが出てきた、髪の密度が増えた、という報告もあがっています。 ストレスからくる慢性的な腰痛や肩こり、筋緊張型頭痛などに対しては、マッサージは即効性があるので、マッサージを受けることをおすすめします

他にもマッサージによりガンの痛みが小さくなった、血圧が下がったなどの報告もあります。


心に作用するマッサージ効果

身体のコリなど体調不良以外にも、マッサージの効果としてあげられるのは、ストレスを和らげる、リラックス効果です。マッサージすることで、心身を緊張状態にしている交感神経の働きがおさまり、リラックスさせる副交感神経が活性化する、というものです。

特に女性に対しては、マッサージ後に、抗ストレスホルモンとして注目されている「オキシトシン」が増加した、という報告もあります。 母親が赤ちゃんにマッサージすることにより、母子共に不安やうつ、ストレスが減少した、心身の緊張が薄らぎ、リフレッシュでき気分に活気がでた、という結果もあり、精神的不安症状に起因する不眠症などにも効果が期待できます。

また、心身ともに関係することですが、マッサージにはデトックス効果や免疫力を高める白血球の量を増やす効果もあります。風邪をひきそうなときやストレスが溜まっているとき、マッサージを積極的に受け、常日頃から免疫力を高めることにより健康で文化的な生活を送ることができます!



Twitter

face book

エキテン